HGUC Zガンダム GEP(9)ウェイブライダーのレビュー

今回はいよいよウェイブライダー変形レビューです。

GEP版Zガンダムの過去記事一覧はこちら

▲まずは腕と脚をバラします。

▲次に胸部のアーマーと背面のフライングアーマー、脚部の背面&両サイドのアーマーをバラします。

▲バラした後の本体がこちら。

▲こちらはウェイブライダーの専用パーツです。

▲専用パーツに両腕を格納します。

▲両腕を固定するための専用パーツと腰部のフロントアーマーにつけます。

▲次に裏返して胸部のアーマーを先端から順番にはめていきます。

▲続いて腰部のサイドアーマーと背面のアーマーも装着。

▲脚部の変形は最初に動力パイプのパーツを外します。

▲膝関節を大きく曲げたら先程の動力パイプパーツを指定の場所につけて関節を固定します。

▲太ももパーツを折り曲げて足首も折りたたみます。

▲足パーツを下肢に押し込むとふくらはぎのアーマーがスライドしバーニアーが露出します。

▲変形させた両脚を本体にくっつけます。

▲次はフライングアーマーの翼を展開させます。

▲シールドとフライングアーマーをくっつけてウェイブライダーの裏側が完成。

▲ハイパー・メガ・ランチャーにアンダーキャリッジ(着陸脚)を3箇所つけます。

▲ビームライフルとハイパー・メガ・ランチャーをつけてウェイブライダーの完成!

▲アクションベース用のパーツも用意されています。アクションベース2だと土台部分が小さいので水平状態だと自重で倒れてしまうので上向きで撮影(汗)

ということで今回はMS形態からウェイブライダーへの変形工程のレビューでしたが、正直なところ工程数が多いので頻繁に変形ギミックを楽しむという用途には向いてないかもしれません。

変形の際に、肩やフライングアーマーなどのシール部分に触れてしまう機会が多いのでシールが剥がれてしまうので注意が必要です。

ウェイブライダー専用パーツが用意されているだけあって各パーツもしっかりと固定されており、プロポーションも抜群です。Zガンダムファンの方はウェイブライダー用にキットを買ってMS形態とウェイブライダーを並べて飾るのもかっこいいかも。

ということで本日の素組みレビューはここまで!

最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m

新着記事のチェックはFacebookページをフォローしておくと便利です!

(Visited 45 times, 1 visits today)