HGUC Zガンダム GEP(3)頭部のレビュー

どうも!管理人です。

ガンプラエボリューションプロジェクトのZガンダムレビュー第3回目は頭部のレビューです。

前回の胸部レビューはこちら

では、組み立ていきましょう!

▲まずはパーツの切り出しから。頭部のパーツは前部で7個。合わせ目がでないように前後カメラのトサカは別パーツ化されています。

▲カメラアイはクリアパーツをそのまま使うバージョンとシールを貼るバージョンが選択できます。シールを貼らずにクリアパーツのみで使用する場合は下地に銀色のシールを貼ります。

▲写真では伝わりにくいですが銀色シールの効果でカメラアイのクリア感が若干増した感じがします。このまま縁を黒で部分塗装してもかっこいいですね。

▲カメラアイにホイルシールを貼った状態。

▲光沢のあるシールなので蛍光灯の光量でも十分に光が反射します。管理人はカメラアイはホイルシールバージョンを採用しました。前面センサーカメラは水色系のホイルシールが用意されています。

▲センサーカメラのトサカを組み込んで後方センサー部にもホイルシールを貼りました。側頭部の合わせ目は段落ちモールドをうまく活用しています。

▲頭部完成。ゼータガンダムの顔は色んなタイプがあり好みも千差万別ですが、このキットは比較的設定に近い細長フェイスで個人的には気に入っています。左右のバルカン周りは部分塗装がしやすいようにパーツ分割されているのが嬉しいですね。

▲横顔。アンテナ部分はスナップフィットでしっかり固定されているので安心です。

▲頭部の左右可動は強引に動かせば180度回転しますが通常の可動は襟足パーツに干渉してしまうのでこれが限界です。

▲後部はアーマーがあるのと、首裾のアーマーが干渉するのでほとんど動きませんが、首パーツが長いので前部はけっこう曲がります。

▲ホイルシールでも安っぽさはありません。スミ入れすると更にシャープなイケメンになりそうですね。

ということで、GEP版Zガンダムの頭部レビューでした!

最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

新着記事のチェックはFacebookページをフォローしておくと便利です!

(Visited 157 times, 1 visits today)