HGUC シナンジュ(3)頭部のレビュー

どうも!ガンプラHG素組みレビューです。

今回も機動戦士ガンダムUCからHGシリーズのシナンジュを紹介しています。

過去の記事はこちら

今回はシナンジュの頭部の素組みレビューです。

▲頭部のパーツは全部で6個。ポリキャップは使いません。

▲頭部の中核パーツ。モノアイはクリアパーツではなく先端が丸くなっている箇所にホイルシールを貼ります。

▲側頭部のパーツを左右から取り付けます。中央部に合わせ目ができてしまいます。

▲頭部が完成しました!

▲アンテナは安全配慮のため先端まで同じ幅で造形されているので少々ボタついた感じがします。バルカンはマスク部分についており側頭部のパーツを被せるかたちになっているのでバルカンに奥行きがでますね。グレーに色分けされていないのが残念ですが、塗装してから組めるようになっているので気になる方は先に部分塗装をすることをおすすめします。

▲頭頂部は別パーツになっているので後頭部の合わせ目は目立たなくなります。フレキシブル・スラスターを取り付ければ完全に隠れるかも?

▲首の可動域ですが前後はほとんど動きませんが左右には90度動かすことができます。

ということでガンプラHG素組みレビューはここまで!

次回の更新をお楽しみに♪

新着記事のチェックはFacebookページをフォローしておくと便利です!

(Visited 50 times, 1 visits today)